レビュー

【レビュー】電気圧力鍋「クッキングプロ」炊飯、無水調理もほったらかしでできる最高家電!

どうも、いむるた@imurutalog)です。

外出自粛やテレワークなどで、家で過ごす時間が増えましたよね。

”家から出るな”

”人と会うな”

そう言われたら、家で自炊するのが一番ですよね。

でも、料理って手間がかかるし、作るのも洗うのもめんどくせえ!!

そんな風に思っちゃう方におすすめしたい、電気圧力鍋「クッキングプロ」の記事を書いていきます。

火加減調節いらず、ボタンを押すだけの簡単操作

f:id:IMURUTA:20200430141005j:plain
電気圧力鍋「クッキングプロ」

材料を切って、鍋につっこんで、ボタンを押す!

はい、完成!

それぐらい簡単に料理が完成します。

1台で以下の8機能を備えているので、いろいろな使い方ができます。

・圧力調理

・煮込み

・炒め

・炊飯

・スロー調理

・蒸し

・温めなおし

・無水調理

下のガイドの通り、難しいことは一切なし!

クッキングプロ使い方ガイド

f:id:IMURUTA:20200430140235j:plain
使い方ガイドでだいたいわかる

基本的には、作りたいもののボタンを押すだけです。

レシピ集「おまかせレシピ100」が便利

f:id:IMURUTA:20200430140125j:plain
これに従えばなんでもできる

レシピが思いつかなかったり、 料理の分量がわからなくても大丈夫。

「おまかせレシピ100」の通りに具材を用意して、鍋につっこめば終わりです。

クッキングプロで調理してみた

実際に、下の2品をレシピ本の通りに調理してみました。

・「鶏肉のマーマレード煮」

・「無水ハヤシライス」

そして、適当に具材をつっこんでみた料理を1品作りました。

「鶏肉と野菜のトマト煮込み」とでも名前を付けておきます。

以上の3品について書きます。

鶏肉のマーマレード煮

材料はこんな感じ

・鶏もも肉(280g)

・乱切りのさつまいも(200g)

・水(1/2カップ)

・醤油、マーマレード、酒(各大さじ3)

これらを鍋に入れます。

f:id:IMURUTA:20200430134800j:plain

鍋に入れたら、「肉・豆」ボタンを押す!

~加圧後~

加圧が終わると、減圧に入ります。この間はふたが開けられません。

ピンの動きがかわいいんだ…(赤いピンが下がるとふたが開けられる)

f:id:IMURUTA:20200430162323g:plain
カタカタ…

~減圧後~

さあ、オープン!

f:id:IMURUTA:20200430160744g:plain
シュコッ
f:id:IMURUTA:20200430134815j:plain

ふたを外したら、仕上げに「煮込み炒め」ボタンを押して、ひと煮立ちさせて完成!

若干、底が焦げてしまいましたが、味はおいしくできあがりました。

甘酸っぱくて柔らかい鶏肉がイイ

さつまいもがホクホクでうまい!

無水ハヤシライス

材料はこんな感じ

・豚肉(200g)

※ほんとのレシピは、牛薄切り肉(なかったので豚で)

・バター(20g)

・薄力粉(10g)

・玉ねぎ(1個)

・カットトマト缶(200g)

・赤ワイン(1/2カップ)

・砂糖(大さじ1/2)

・ウスターソース(大さじ1/2)

・ローリエ(1枚)

まず、バターと肉を6分炒めます。

やることは、「煮込み炒め」ボタンを2回押すだけ。

※「煮込み炒め」ボタンは、3分間炒めるボタンなので、3分×2回で6分

f:id:IMURUTA:20200430134501j:plain

そして、炒めたお肉に残りの具材をつっこんで、「シチュー・スープ」ボタンを押す!

f:id:IMURUTA:20200430162323g:plain
カタカタ…
f:id:IMURUTA:20200430160744g:plain
シュコッ

お、ハヤシライスっぽいものが出来上がってるじゃないですか~

f:id:IMURUTA:20200430134527j:plain

仕上げに「煮込み炒め」ボタンを押して、とろみがついたら完成!

水を入れずに、素材の水分と赤ワインで煮込んでいるので、手抜きしてもちゃんとしたハヤシライスになりました。

f:id:IMURUTA:20200430134629j:plain

鶏肉と野菜のトマト煮

ラクして美味しいものができるか、検証です。

カゴメの「基本のトマトソース」を買ってきました。これに全力で頼って1品作ります。

お弁当のおかずにもしたいので、多めにいきます。

f:id:IMURUTA:20200430135146j:plain
カゴメさんに頼ります

鶏肉、ブロッコリー、じゃがいも、ナスをぶっこみます。

f:id:IMURUTA:20200430135217j:plain
野菜をいっぱい食べちゃう

オリーブオイルと鶏肉をいれて、とりあえず「煮込み炒め」ボタンをポチッ!

f:id:IMURUTA:20200430135258j:plain
鶏肉を炒めていく

火が通ったら、野菜達と合流。基本のトマトソースとコンソメも入れちゃおっかな

f:id:IMURUTA:20200430135458j:plain
基本のトマトソースとコンソメをin

「肉・豆」ボタンをポチッ

f:id:IMURUTA:20200430135543j:plain
「肉・豆」ボタンを押す(12分)

さあ、煮込みが終わりました。

f:id:IMURUTA:20200430135638j:plain
The End~!!!
f:id:IMURUTA:20200430162323g:plain
カタカタ…
f:id:IMURUTA:20200430160744g:plain
シュコッ

なんだかいい感じの煮込みができました!

f:id:IMURUTA:20200430133736g:plain
グツグツ

長時間煮込んだような出来になってます。じゃがいもが崩れ気味なこと以外は好き。

野菜の甘みが出て、おいしく仕上がりました。

f:id:IMURUTA:20200430135724j:plain
野菜がほっろほろになりました

ごはんにのせたり、パスタにしたりして消費。 苦労せずにおかずができるので、とても素晴らしい!

f:id:IMURUTA:20200430135803j:plain
パスタにからめてみたりした

注意点:調理時間の罠!?

5分で調理!10分で調理!と書いてありますが、この調理時間に予熱減圧の時間は含まれていません。

例えば、「肉・豆」ボタン。

これは、12分間の調理ボタンですが、12分では終わりません。

先ほど書いた通り、圧力をかける前(予熱)と圧力をかけた後(減圧)に、待ち時間が発生します。

時間を測ってみたら、こんな感じでした。

14時1分に調理ボタンを押したあとの時間経過です。

【14時01分】<予熱 11分>

【14時12分】<加圧 12分>

【14時24分】<減圧 21分>

【14時45分】<できあがり>

12分の調理だけど、実際に食べられるようになるまでに44分。

その間に好きなことができるので、待ってるだけっちゃだけなんですけど、「12分で1品できるのか!!」と思っちゃいますよね。

電気圧力鍋、迷ってるなら買いです!

カレーもパスタも角煮も、鍋につっこんでボタンひとつで調理完了。

カレー煮込んでる間にいろんなことができますよ!

お米が炊けるのも嬉しいんですよね。我が家は炊飯器を使わずに、これで米を炊いています。

おいしく炊けますし、炊飯器を置く必要がないので、省スペース!

タイマー機能を使えば、一人暮らしでも出来立てが待っていてくれる状況を作れます。

学校がお休みのお子さんと一緒に調理するのも楽しいと思います。
(…包丁握ったことないお父さんの料理デビューとかにもオススメ)

ぜひ、電気圧力鍋「クッキングプロ」でほったらかし調理のすばらしさを知ってほしい!

もう、めんどくさいなんて言わせない!!!

【お知らせ】

noteをはじめました!
下のリンクから読んでいただけると嬉しいです。

日常系旅行記 日常系記事→日常|いむるた|note
旅行系記事→旅行記|いむるた|note